出資馬成績
<通算成績> 49戦8勝(8-6-6-7-2-20)
<2020年> 37戦6勝(6-2-5-5-2-17)

次走予定
10/31 京都5R(新馬)ディープモンスター

(スマホ版は画面右上に各種メニューがあります)

出資馬振り返り:8月2日開催

出資馬振り返り

エターナルハート
8/2 新潟7R 1勝クラス 芝1600m
北村友一騎手
結果:9着

エターナルハートの3戦目、今回は9着と完敗でした。

中1週での連戦と初の輸送が第一関門かな~と思ってましたが、レース当日の馬体重は前走から+2kgと増えており、体調面はクリアしてくれていたように見えました。

レースでは悪くないスタートを切り、先団の後ろあたりに付けて馬群の中でしたが折り合いは特に問題なさそうに最終コーナーまで来ました。

最後の直線に入り、残り2ハロンまで来たところで前から4番手あたりで最内にいて良い雰囲気だったのですが、そこからは周りの加速についていけなくなり置いて行かれるような形で9着で入線となりました。

 

レース後のコメントでもありましたが、馬体も飛びも小さいこの馬は新潟のような長い直線の、しかも良馬場での上がりスピード勝負のようなレースは向かなそうですね。

小回りのコースで道も渋ったときの方が、この馬の長所のピッチ走法での早い回転を活かしていける気がします。

 

続けて2戦使ったので、この後は一旦放牧に出て態勢を立て直しになるようです。次は適正にあったコースで勝ち負けする姿を見たいですね!

中1週での連戦お疲れさまでしたm(_ _)m 

 

次走の予定

来週もまた出資馬から1頭が出走します!

先月の福島の新馬戦で7着だったグランスエーニョが、中3週で日曜新潟1Rの未勝利戦にリベンジに向かいます。

 

前走はこの馬として得意では無さそうな小回りコースで馬場コンディションも悪く、更にスタートで大幅出遅れのロスがあったのに最後には少し盛り返しての7着でした。

今回はコース適正も福島よりだいぶ合いそうですし、馬場もまだ開催3週目で良好な状態ですので、前走からは一変してくれることを期待します!

 

まずはゲートをしっかり出て、持てる全力を出し切れば未勝利は問題なく勝ち上がれるると思います。ここでしっかりと勝ちきり、先々週に新馬戦を勝利したドゥラヴェルデと一緒に関東の2歳馬戦線で活躍を繰り広げていって欲しいです!

 

ではでは、今回も最後までお読み頂き有難うございましたm(_ _)m