出資馬成績
<通算成績> 49戦8勝(8-6-6-7-2-20)
<2020年> 37戦6勝(6-2-5-5-2-17)

次走予定
10/31 京都5R(新馬)ディープモンスター

(スマホ版は画面右上に各種メニューがあります)

エターナルハート、デビュー勝ち!

昨日は管理人が出資している8頭の3歳馬のうち、唯一の未出走だったエターナルハートのデビュー戦でした。

この仔は馬体の小ささと気性の難しさを合わせ持っており、入厩も2歳12月とかなり遅めで、ゲート試験に合格した後も外厩に戻っての調整が続いて帰厩の予定も立たずにヤキモキする時間が長かったですが、やっと掴んだチャンスを見事に1発で決めてくれました!ここまでの過程が決して順調ではなかったのをずっと見てきたので、この仔の勝利には特別な感動がありました。本当に一口馬主冥利に尽きる1勝でした。(T_T)

 

レース後のコメントでは友道先生も北村友一騎手も、想像を超えるレースセンスに驚かれていました。初戦ながら余力を残して勝ってしまい、引き揚げてきたあともケロっとしていたとのことで隠し持っている能力は相当のもののようでした。状態次第で続戦という話もでているようで、今後が非常に楽しみになりました。

今年の桜花賞馬でありオークスでも有力候補のデアリングタクトはこの仔の姪にあたるという関係で、かなり勢いに乗っている牝系なので、この仔もこのまま続戦で1勝クラスを勝ち上がり、秋には秋華賞トライアルに乗ってくるような活躍を夢見たいと思います!

 

同じく未勝利を既に勝ち上がっているシンハリングヴィンクーロとともに、この世代の牝馬戦線でどんどん活躍を重ねていってくれることを期待します!

そして来週こそは!ダブルアンコールも何とか未勝利脱出してくれることに期待です!!