出資馬成績
<通算成績> 54戦9勝(9-6-6-7-3-23)
<2020年> 42戦7勝(7-2-5-5-3-20)

次走予定
12/12 中京9R(1勝C) ダブルアンコール
12/12 阪神9R(エリカ賞) ディープモンスター
12/13 中山8R(1勝C) ヴィンクーロ

(スマホ版は画面右上に各種メニューがあります)

兄弟馬の活躍

出資馬の兄弟姉妹の活躍って、気になりますよね。特にデビュー前の子の兄姉の活躍は、その子への期待にも直結するので気持ちが高まります。

私の出資馬のうちで最も偉大な兄姉を持つのは、言わずもがなのダブルアンコールです。偉大な三冠馬ジェンティルドンナの全妹にあたります。デビューまでにはもう少しかかりそうですが、素質は間違いなくあると思いますので楽しみに待ちたいと思います。

そんな中、今日の府中で行われた京王杯2歳ステークスではタイセイビジョンがレコード勝ちしましたね。道中後ろに控えて直線差し切りで、かなり強い勝ち方を見せていました。DMMバヌーシーで募集中のソムニア2018は、この馬の半妹にあたります。

タイセイビジョンは6月1週目のデビュー戦で勝利し、夏の函館2歳ステークスも2着と順調な活躍を重ねています。ソムニア2018も仕上がりが早いタイプとのことですので、バヌーシーの2018世代最初のデビューを目指して順調に成長していって欲しいなと思います。

ではでは今日はこのあたりでm(_ _)m